BLOG

先日、母校である恵み野小学校にて、開校40周年記念コンサートが開かれました。卒業生として、現役の小学生と、小学校開校のお祝いをしてきました!子犬のワルツなど有名な曲など、作曲家の話も交えながらのコンサートでした。最後はラデツキー行進曲を手拍子に合わせて演奏し、校歌をみんなで歌って締めくくりました。卒業生として、まっすぐな恵み野小のみなさんとお祝いできたことをとても嬉しく思います❣



9月前半は、コロナに罹ってしまい生徒の皆様やコンサート関係の方にご心配をかけしましたが、無事先週から復活し、日常の生活に戻りました。今週は母校である恵み野小学校での開校記念コンサート、日本アレンスキー協会の例会など、3つの本番に出演させていただきました。


次の本番は10月15日(土)19:00から、札幌時計台ホールでのコンサートです。今年ご縁をいただいて知り合ったソプラノ歌手の川島沙耶さんと、オールイングリッシュプログラムとして、英語の歌曲やピアノソロの作品を演奏します。ブリテン、クイルター、ジョン・デュークなどアメリカ、イギリス人作曲家のアートソングなど、アメリカ留学時代に取り組んでいた美しい歌曲を、地元で再び演奏できるのが今からとても楽しみです!!


川島さんとは、今週ご縁をいただき創成高校の特別授業にて演奏をしました。それぞれのクラスのため、二日にわたって同じプログラムを5回演奏しました。音楽は、奏者と観客が一緒になって作り上げるものだといわれます。クラスごとに異なる高校生の皆さんの反応を感じつつ、川島さんと二度と来ない一瞬を楽しみながら演奏しました。


時計台ホールで、皆さまのお越しをお待ちしております!

もう先月になってしまいますが、毎年恒例の夏のコンクール、毎日こどもピアノコンクールとPTNAピアノコンペティションが終わりました。恵庭教室、札幌コンセルヴァトワールで担当する生徒さん、合わせて6人が挑戦しました!4人の生徒さんが本選まで進み、それぞれの音楽を本番当日ギリギリまで追求し続けました。結果として、PTNAのA2級で優秀賞、毎日こどもピアノコンクール幼児の部にて銅賞、また、セカンドオピニオンとしてレッスンをしている中学生の生徒さんが毎日こどもコンクール本選にて銅賞に入賞しました。入賞した方も、そうでない方も、コンクールを通して自分の演奏を深め、前よりもっと音楽が好きになってくれたらと願っております。課題曲が発表された3月から半年、頑張り抜いたみなさん、またサポートし続けた保護者の皆様に拍手を送ります👏👏👏



日頃より大変お世話になっております。実は、私が9月4日(日)から発熱の症状があり、PCR検査を受けたところ新型コロナウィルス陽性と判定されました。これにより、9/11(日)開催予定のこどものためのピアノコンサート2022を11/6(日)に延期させて頂くこととなりました。ご購入頂いたチケットは引き続き延期公演で使用出来ますので、手元に置いておいて頂けますと幸いです。


ご迷惑をおかけして申し訳ありません。何卒どうぞよろしくお願い申し上げます。

子どものためのピアノデュオコンサート2022は、徳田の体調不良のため、11月6日(日)に延期になりました。既にチケットをお持ちの方は、9月11日のチケットでそのまま11月のコンサートも入場できます。払い戻しについては直接お問い合わせをお願いいたします。お手数をおかけして申し訳ありません。



9月11日夢創館で開催されるコンサートのCMをアップロードしました!3世代で楽しめるコンサート、皆様のお越しをお待ちしております!

先月、苫小牧市の中学校にて、キャリア授業講師として出前授業を行いました。アメリカ留学の経緯や、留学を通してどのように自分が成長したのか、また今の仕事に結びついていったのかということを、演奏も交えて、1時間ほど話してきました。体育館に集まった数百名ほどの生徒さんたちからの真剣なまなざしや、ぶれることのない集中力を、講演中ひしひしと感じました。可能性溢れる中学生のお役に立てていたらと思いながら後にしました。


また、講演の様子が、苫小牧民放紙面にて掲載されました。素敵な記事をありがとうございました!!



今年も岩見沢で開かれるザ・クラシックコンサートに出演させていただくことになりました!岩見沢時代にお世話になった木村真由美先生とのご縁で、小学2年生まで過ごしたまちに、こうして毎年演奏しに行くことが恒例となりつつあり、とても嬉しいです。


私はスクリャービンの詩曲「焔に向かって」など2曲を演奏します。夏の終わりに、岩見沢までドライブがてら行ってみようかなーという方、チケットのお問い合わせは私に直接ご連絡ください❣

先日、コロナ禍以来初めてとなる北海道合唱団様の定期演奏会に、ゲスト出演させていただきました。ご縁があり知り合った、ソプラノ歌手である川島沙耶さん(ホームページ)の伴奏で、日本歌曲、アメリカのオペラの曲など計4曲を演奏いたしました。川島さんもアメリカに留学経験があり、英語が作り出す世界観や、日本語歌曲との違いなどを話し合いながらの曲作りはとても勉強になりました。


北海道合唱団様の歌声、サンプラザホール満席のお客様の温かい拍手に、心をつなげる音楽のパワーを改めて感じた一日でした。


先日、北濱佑麻さんと、東川町にある小西健二音楽堂にて演奏して来ました。音楽堂は豊かな緑に囲まれた小さな一軒家です。中に入ってみると、この家を建てた人やそれを今も維持する方々の音楽に対する愛情をとても感じました。心地よい風が吹く中、音楽ホールの張り詰めた緊張感とは違う開放的な空気に身をゆだねながら、この素晴らしい会場で音楽ができる幸せにしみじみとひたることができました。

気軽に音楽を聴きに行くことができ、日常の一部として音楽が根付いている東川町の文化を肌で感じ、大感動の一日でした。音楽ホールだけではなく、日常的に行くことができる施設で気軽に音楽を聴くことができるという環境は、アメリカでのクラシック音楽の在り方を思い起こさせました。

素敵なキャンドル装飾が、幻想的な雰囲気を作り出し、是非またゆっくり足を運びたいと思いました。

とても素敵な活動を東川町で継続されている、長尾匡祐さん、せらよしこさんには、たくさんお世話になりました。どうもありがとうございました。


久しぶりの連弾で、楽しさを再認識しました!一緒にDuo BLASTとして、北濱佑麻さんと今年後半は演奏していきますのでお楽しみに✨

6月18日(土)に東川町小西健二音楽堂にて、キャンドルナイトスペシャルコンサートに出演します。私はソロ数曲と、北濱佑麻さんとのピアノデュオにて連弾曲を演奏します!
北濱佑麻さんとのデュオは、帰国後札幌で演奏活動をするようになって、5年ほど経ちました✨この度、せっかくデュオ活動を続けてきているので、名前をつけようということになりまして、
DUO BLAST
として活動していくことになりました❣️演奏を聴いてくださる皆様が元気になるように、という想いを込めました。
DUO BLASTのFacebookページはこちらです👇
https://m.facebook.com/pianoduoyumatakako/
共にアメリカで修行をしてきた音楽家として、北濱さんと、楽しい音楽を皆様にお届けできたらと思います❗️
東川町でゆらめくキャンドルの光と共に、DUO BLASTとして演奏するのが今から楽しみです😊
先日、無事ライラックコンサートを終えることが出来ました。指揮者の松本先生、ゲストコンサートマスターの須山さん、リハの時からたくさんアドバイスしてくださった札響の皆様のお陰で弾き切ることが出来ました。どうもありがとうございました❣️

ラフマニノフ2番は、アメリカ留学当初から長く取り組み続けていた曲でした。憧れの協奏曲を、素晴らしいオケの皆様と弾くことができて、夢のように幸せな時間でした✨

何度も伴奏の練習に付き合ってくれた北濱佑麻ちゃん、練習場所を提供してくださった職場の札幌コンセルヴァトワール、いつも応援してくださっている方々、当日お越しくださった皆様、どうもありがとうございました!

これからもっと良い音楽を目指して、決意を新たにまた頑張ります❤️‍🔥