イメージを広げて音楽にしよう(アラベスク)ー長野市のピアノ教室

長野市のピアノ教室、徳田貴子ピアノ教室です!

コンクールでもよく課題曲になる「アラベスク」。ブルグミュラー25の練習曲や、ドビュッシーのアラベスクが有名です。


ところで、皆様、アラベスクとはどんなものかご存知ですか?


「唐草模様」とも言われる、草や花の形を模した模様のことです。アラビア風の植物模様とも言われるようですよ。

出典 

時には繊細に、時には力強く広がる唐草模様を音で表したのが音楽の「アラベスク」です。アラビア風というだけあって、響きの中に、どこか東洋的なキャラクターも感じられます。

ドビュッシー アラベスク第1番(長野市東部文化ホールにて)


流れるような模様を思い起こさせます🌱

曲のタイトルからイメージを広げることで、音楽をより楽しむことができます🤩


無料体験レッスン開催中!お問い合わせはこちらから!

徳田貴子ピアノ教室【長野市のピアノ教室】

長野市でピアノ教室を開いているピアニスト、徳田貴子のウェブサイトです。ピアノを通して心豊かな生活を送れるお手伝いができるよう、心を込めてレッスン致します。

0コメント

  • 1000 / 1000